2007年05月30日

女優界も「ハニカミ王子」世代に注目!

「ハンカチ王子」こと早稲田大学・斎藤佑樹投手が、新人で開幕3連勝を記録するなどの活躍。斎藤投手と同学年には、マーくんこと楽天・田中将大投手をはじめ、才能あふれる逸材がそろい「ハンカチ世代」と呼ばれている。そして斎藤に続く「新・王子」として大注目されているのが、ゴルフ界に彗星のごとく現れた「ハニカミ王子」こと石川遼選手。今年高校1年生になったばかりで、今後の活躍が大いに期待されている。

 そんななか、女優の世界でも、この「ハンカチ世代」と「ハニカミ世代」が注目の存在となっているのだ。
斎藤投手と同じ学年の女優では、堀北真希、新垣結衣、戸田恵梨香、黒木メイサなど、今後のドラマ、映画界の中心になりそうな逸材が多数存在する。他にも映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』などに出演の佐津川愛美、ドラマ『帰ってきた時効警察』などで注目される小出早織、朝日新聞のポスターなどでも知られる藤井美菜、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』に出演した渋谷飛鳥、映画『初雪の恋』などに出演の森田彩華などがいて、層の厚さが際立っている。
それに続く世代として注目されるのが、その3学年下、石川選手と同学年の91年(〜92年3月)生まれ、現在の高校1年生世代である。
芸能界には「3年周期説」というのがある。逸材が集中する学年が3年ごとにあり、「ハンカチ世代」の3学年上の85年(〜86年3月)生まれは、宮崎あおい、蒼井優、上戸彩、加藤ローサなど、現在の映画、ドラマ界の中心人物が多数。
 さらに、その3学年上の82年(〜83年3月)生まれには、深田恭子や加藤あいらがいるほか、あの宇多田ヒカルもこの学年である。

 同世代に優秀な人材が多くいることで、お互いが切磋琢磨され、成長が促進されるのだ。それはスポーツ界ではもちろん、芸能界でも共通するのかもしれない。
 これからのドラマ、映画の世界、特に91年生まれの「ハニカミ世代」に注目する必要がありそうだ。   (引用 YAHOOニュース



スポーツ界も芸能界も一緒なんだね〜ひらめき

posted by ユウ at 10:25| 女優 蒼井優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

マンガ原作映像:メガヒット連発 デスノ、のだめ、NANA… ドラマは倍増

「デスノート」「NANA」「のだめカンタービレ」……。メディアミックスが叫ばれて久しいが、06年はマンガ原作の映画やドラマの大ブレークが目立った1年だった。改めてマンガやアニメ原作の映像作品を振り返った。【渡辺圭】

 今年最大の話題作は、何と言っても「デスノート」だ。6月に金子修介監督の映画前編が公開され、100万人を動員、興行収入成績も30億円を突破した。06年最大級のヒット作となった。11月に公開された後編もヒット中だ。
「ハチミツとクローバー」は、登場人物全員が片思いという美大生たちの切ない恋を描いている。映画では、主人公の竹本をアイドルグループ「嵐」の桜井翔さんが演じ、ヒロインはぐみの蒼井優さんや森田役の伊勢谷友介さんら若手俳優が勢ぞろい。音楽も羽海野さんが好んで聞いていたというスピッツが起用され、原作に負けない青春ストーリーになっている。
マンガ、アニメ原作の大ヒットを物語るように、06年に放送されたテレビドラマ約170本のうち、マンガやアニメ、ライトノベル原作は約30本で05年の約15本に比べて倍増。2度目のテレビドラマ化となる「Dr・コトー診療所」(山田貴俊)や看護師さんの奮闘を描いた「ナースあおい」(こしのりょう)、広告代理店で働く女性の仕事と恋をテーマにした「サプリ」(おかざき真理)、アニメ原作では「いっぺん、死んでみる?」と「決めぜりふが人気の「地獄少女」が11月から岩田さゆりさん主演で深夜帯でドラマ化された。

 相次ぐメディアミックスの背景には、オリジナル原作が不足しているという映画、ドラマ界の事情もあるという。07年には「デスノート」の主人公・夜神月のライバルで天才探偵のL(松山ケンイチ)を主役にしたスピンオフ作品も登場。浦沢直樹原作の大ヒットマンガ「20世紀少年」の映画化も08年の公開が決定するなど今後もこの傾向は続きそうだ。07年はどんな作品がヒットするのか、いまから予想して楽しんでみては?
      (引用 まんたん



青春っていいよなぁ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by ユウ at 10:11| 蒼井優 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

たけし、蒼井優に“メロメロ”!?

審査委員長のビートたけしが独断と偏見で選ぶ『第16回 東京スポーツ映画大賞』の授賞式が3月1日(木)都内ホテルにて行われ、東国原英夫知事や石原真理子、山本モナ、木村祐一など個性あふれる面々が登場した。

 同賞では映画『ゆれる』が作品賞、監督賞、助演男優賞、新人賞と最多の4部門を独占。たけしは「予算があまりないのによく頑張った。最近はCGを使ったりなど、映画が先へ先へと進むなか、いい文庫本を読まされた気分になった」と授賞理由を述べた。そして西川美和監督に、同作品内に出てくる「8mmフィルムのところがおしい。そこだけだな。あとはお見事!」とアドバイスと称賛を送った。

 主演女優賞に選ばれたのは『フラガール』の蒼井優。彼女は当日仕事で海外へ行っており、ビデオレターで「生まれて初めて見た芸能人がたけしさんだったので、(今回の賞に)不思議な縁を感じています」とメッセージを寄せた。これにはたけしも照れながら「可愛いなぁ〜」。

 主演男優賞の授与には『武士の一分』の木村拓哉の代わりに、同じ“木村つながり”で『ゆれる』の新人賞を獲得した木村祐一が登壇。「やっぱりNikonはいいね」と挨拶し、会場の笑いを誘った。
    (引用 YAHOOニュース



木村拓哉の代わりに、同じ“木村つながり”で木村祐一。
面白いわーい(嬉しい顔)
蒼井優ちゃんは謙虚な感じでいいね
ぴかぴか(新しい)
posted by ユウ at 10:23| 蒼井優授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

蒼井優に何が起きた?

ドコモのCMで蒼井優が演じるのは、
某航空会社に入社したが、自分の性格が接客に向いていないことに気づき
退社。
服作りの道を考えているが、現在は家で飼っているペットのワニに夢中。
蒼井優が使っている携帯は「D904i」のピンク。
5月〜6月販売予定。  
WEB限定コンテンツも。詳しくは・・・(引用 docomo サンスポ


豪華メンバーだが役として変わった人たちの合コンですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by ユウ at 10:34| 蒼井優 CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

蒼井優が着物姿に照れ笑い!

18869_c160.jpg
女優の蒼井優(21)が3月12日、東京・白金台の八芳園で行われた映画「蟲師(むしし)」(大友克洋監督、24日公開)の記者会見であでやかな着物姿を披露した。
 登場するなり無数のカメラのフラッシュを浴びた蒼井は、恥ずかしそうに照れ笑い。同作では初めて和装で芝居にのぞんでおり、「出来上がったものを見て、反省するところがいっぱいありました」と振り返った。
    (引用 イザ



ずっと見ていたいと思うほど、綺麗ぴかぴか(新しい)
すごく着物が似合います
ハートたち(複数ハート)

posted by ユウ at 14:08| 蒼井優 会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

第1弾から1年、「07 TSUBAKI」がまたもや席巻

豪華な出演陣と大量のCMオンエアで、女性層に圧倒的な支持を得ていた第1弾から1年。資生堂「TSUBAKI」の最新バージョンがまたもやテレビCM好感度ランキング(F1F2総合)でNo.1に輝いた。
前シリーズのメンバーで構成された「美髪ヘアマスク」篇に続いて、ほとんどのメンバーを入れ替えた「'07 TSUBAKI 春」篇では、蒼井優や杏など注目度の高まりが顕著なタレントを起用し、新年度にふさわしい“華”を見せてくれている。

「今までにない感じのCMで、テレビだけでなく、駅のポスターなどにも目がいく」(神奈川県/26歳)「とても綺麗なCMだと毎回感じています。好きな女優さんもいるのでじーっと見てしまいます」(栃木県/31歳)「若手女優やモデルたちの素敵な笑顔と綺麗な髪に癒されます。素直に“日本の女優さんたちって本当に綺麗”って思わせる作品」(茨城県/44歳)。女性の憧れを詰め込んだ不変のシリーズといえるだろう。
       (引用 YAHOOニュース



やっぱり『綺麗』の一言しか出ないですよねぴかぴか(新しい)
posted by ユウ at 10:17| 蒼井優 CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

豪華8人共演-「DoCoMo 2.0」CM第1弾

TOKIOの長瀬智也(28)をはじめ、俳優の浅野忠信(33)、妻夫木聡(26)、瑛太(24)、女優の吹石一恵(24)、土屋アンナ(23)、蒼井優(21)、北川景子(20)と豪華8人のキャストが共演するNTTドコモの新広告キャンペーン「DoCoMo 2.0」のテレビCM第1弾「ティザー」編が、10日から全国でオンエア中。
同CMは、合コンで知り合った男女が、ドコモのケータイとサービスを通じて交流を深めていく様子を年間を通じて描く。「ティザー」編では、個性豊かな共演者たちが映画の予告編さながら、フラッシュ的に登場。手品でボールを消す浅野、懸命に汗を流す長瀬、水鉄砲で遊ぶ妻夫木、必死に逃げる瑛太、フライトアテンダント姿の吹石、号泣する土屋、ワニと戯れる蒼井、お見合い中の北川と続いて「どんな技を使うかは、ヒミツ」とテロップが流れ、第2弾以降のストーリー展開への期待感を膨らませる。
     (引用 サンスポ



短いCMでまだどんな展開になっていくのかも想像できず、かなり
第2弾が気になります
ふらふらexclamation×2
posted by ユウ at 10:27| 蒼井優 CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

芭蕉の句引用…首相、桜を見る会で「美しい国に」

21546_c160.jpg
 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」が4月14日午前、東京・新宿御苑で開かれた。五輪女子マラソン銀メダリストの有森裕子さんや女優の蒼井優さんら、スポーツ界や芸能界、政財界などから約1万1000人が招かれ、首相とともに満開の八重桜を楽しんだ。東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で線路内に侵入した女性を助けようとして殉職した宮本邦彦警部の妻、礼子さんの姿もあった。

 昨夜の大雨から一転、初夏を思わせる陽気のなか、首相は、松尾芭蕉の「さまざまのこと思い出す桜かな」の句を引用し、「今日は皆さんもいい思い出をつくっていただきたい」と上機嫌であいさつ。そのうえで「国会もいよいよ後半戦だ。日本をもっともっと素晴らしく美しい国にするために私も全力を傾ける決意だ」と表情を引き締めていた。
    (引用 イザ



安倍晋三首相ってやっぱりすごいよね!!
スポーツ界や芸能界、政財界から約1万1000人。
好きな女優さんにも会えちゃうね
グッド(上向き矢印)
posted by ユウ at 10:19| 蒼井優 イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

蒼井優「太陽のような女性になりたい」

19754_c160.jpg
昨年、映画「フラガール」の存在感あふれる演技で各映画賞を総なめにした女優、蒼井優(21)。昨夏に最愛の祖母を亡くしたが、その悲しみを乗り越え、大きく成長を遂げた今年は、いったいどんな姿を見せてくれるのだろうか。純粋な演技で、観客だけでなく監督までも虜(とりこ)にするといわれる、その魅力に迫った。

 取材場所となった東京・白金台の八芳園。カメラマンの要望に応えて着物姿で窓際に腰掛けると、庭園を眺め、「お着物着てお庭を見てると、なんかお見合いしているみたい」とはにかんだ。
 「着物っていいですよね。その時代にしかない色があって。着ると背筋がピンと伸びる感じがします」。一緒に仕事をした監督は、大抵この無邪気な笑顔と素直な性格にノックアウトされる。
「現場の空気や共演者たちとの呼吸を大切に」演じる姿は、性格を象徴するかのように自然体。何でもドンドン吸収していけるのは、この性格のおかげだろう。生来の素直さは、生まれ育った環境から生まれたように思う。
 福岡県内きっての自然のあふれる土地で、動物や花、虫や海と触れ合いながら、すくすくと育った健康優良児。「太陽みたいに明るくて、温かくて、いつも変わることない強さを持っている」祖母や、「いつでも無償の愛を注いでくれる」母親らの愛情をたっぷりと受けながら幼少時代を過ごした。
 そんな中、興味本位で入った芸能界。もともと長く続ける気はなく「すぐにやめてケーキ屋さんでバイトするつもりでした。兄がずっと医者を目指していたので、私も病院関係の職業に就くのかなぁと、なんとなく思っていたんです」。ところが、あっという間に女優の魅力にハマってしまう。
 勉強にいそしむ友人を見て、焦りを感じ、女優を続けたい、辞めなきゃ、という思いが交錯した時期もあった。平成16年、「花とアリス」に出演し訪れた釜山国際映画祭で、「日本映画がどんどん面白くなっていくのを近くで見ていたい」と一気に映画への思いがあふれ出したが、それでもどこかで迷いを感じながら歩んできた。
そんな考えを大きく変えたのが、昨年6月の大好きだった祖母の死だ。映画「フラガール」の完成披露試写会2日前。「こんなときにダンスなんて踊れるはずないじゃない!!」と思ったが、結局、葬儀に参列することもままならず、都内の会場でダンスを披露した。このとき、自分が女優であることを実感したという。
 「より一層、映画を作るということの重み、私は女優なんだということを感じるようになりました。いろんな人に支えられて、今、ここに自分が立っていること、私はどういう意味で作品を作るのかということをより考えるようになりましたね」
 祖母の死をきっかけに強くなった責任感。作品にかける情熱は演技となって表れ、「フラガール」ではブルーリボン賞をはじめとする各映画賞で12冠を達成した。
 「昨年はいい意味でリセットできた一年でした。賞をいただくなんて人生で初めてで、見ることや知ることのない世界に触れることができました。また一からスタートする機会を与えてもらった一年でした」
 今後目指す女優像を尋ねると、「祖母のような、太陽のような女性になりたい」ときっぱり。   (引用 イザ



期待の蒼井優、今後も暖かく見守っていきたいぴかぴか(新しい)

posted by ユウ at 10:03| 女優 蒼井優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

蒼井優、謙虚に「いただいた仕事をコツコツやっていく」

20070425-00000000-oric-ent-thum-000.jpg
『第20回DVDでーた大賞授賞式』が24日(火)に都内ホテルで行われ、ベスト・タレント賞を受賞した蒼井優が満面の笑みで喜びを伝えた。

 蒼井優は、これまでに『亀は意外と速く泳ぐ』『星になった少年』『フラガール』『蟲師』など12本もの作品に出演しており、その活躍を讃えた形で同賞を受賞。
その活躍ぶりについて「よく頑張ったなと思うけど、気持ちはゆっくりと臨むことができました。(06年は)恵まれた1年でした」と振り返り、今後出演してみたい映画のジャンルを問われると「いただいた仕事をコツコツやっていくので、暖かく見守ってほしいですね。役者としてだけでなく、人としても成長していけたらと思っています」と満面の笑顔を見せた。

 最近のDVDには特典が豊富だが、彼女自身も自分が出演した作品のDVDのメイキングを見るのが好きだという。「メイキングを観ると、その時の思いが鮮明によみがえってくるので、泣けたりするんです」と、特典映像で泣けるという役者ならではのコメントに、会場もほのぼのとしたムードに包まれた。そんな彼女は初々しくもありつつ、すでに実力派との呼び声も高い。
    (引用 YAHOOニュース




どんな役でも一生懸命頑張っている、蒼井優が好きだexclamation×2

posted by ユウ at 10:17| 蒼井優授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

長瀬智也ら豪華8人共演−「DoCoMo 2.0」CM第1弾

TOKIOの長瀬智也(28)をはじめ、俳優の浅野忠信(33)、妻夫木聡(26)、瑛太(24)、女優の吹石一恵(24)、土屋アンナ(23)、蒼井優(21)、北川景子(20)と豪華8人のキャストが共演するNTTドコモの新広告キャンペーン「DoCoMo 2.0」のテレビCM第1弾「ティザー」編が、10日から全国でオンエアされる。

 同CMは、合コンで知り合った男女が、ドコモのケータイとサービスを通じて交流を深めていく様子を年間を通じて描く。「ティザー」編では、個性豊かな共演者たちが映画の予告編さながら、フラッシュ的に登場。手品でボールを消す浅野、懸命に汗を流す長瀬、水鉄砲で遊ぶ妻夫木、必死に逃げる瑛太、フライトアテンダント姿の吹石、号泣する土屋、ワニと戯れる蒼井、お見合い中の北川と続いて「どんな技を使うかは、ヒミツ」とテロップが流れ、第2弾以降のストーリー展開への期待感を膨らませる。

 なお、同シリーズと連動して、テレビCMでは描ききれなかった世界観をオリジナルストーリーとして、5月中下旬からドコモのWEB(docomo2.jp/)で公開する予定。
    (引用 サンスポ



待ちに待ったCMが今日からオンエアですねわーい(嬉しい顔)
もう見た人とかいるのかな
exclamation&question
posted by ユウ at 09:41| 蒼井優 CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

映画賞総ナメ! 蒼井優がベスト・タレント賞受賞

070425gt20070425161_SPB00182G070424T.jpg
女優の蒼井優(21)が「第20回DVDでーた大賞」(主催・角川マガジンズ)のベスト・タレント賞を受賞し、都内で行われた授賞式に出席した。映画賞を総ナメにした「フラガール」やフジテレビ系「Dr.コトー診療所2006」などで昨年の映像界の顔になった。
   (引用 サンスポ)



この優しい笑顔がファンには堪らないよねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
posted by ユウ at 09:51| 蒼井優授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

auキャラだった、あの人も──ドコモのCMに浅野忠信、妻夫木聡ら8人

20070507-00000023-zdn_m-mobi-thum-000.jpg
NTTドコモは、「Docomo 2.0」と銘打った新世代の携帯をアピールするCMキャラクターとして、浅野忠信、妻夫木聡、長瀬智也、土屋アンナ、蒼井優、吹石一恵、瑛太、北川景子の8人のタレントを起用すると発表した。

【タレントと役柄の一覧表】

 8人のタレントの起用は、ドコモ マルチメディアサービス部長の夏野剛氏が904iシリーズの発表会で、「月9レベルのタレントが8人登場する」と予告していた。

 CMは合コンで知り合った8人がドコモの携帯やサービスでコミュニケーションを深めていく様子を描き、ラブコメディやトレンディドラマ、SF、アクションなどの要素を取り入れたストーリーが展開するという。

 5月10日からオンエアされるティーザー篇では、登場人物が映画の予告のようにフラッシュ的に登場。最後に流れる「どんな技を使うかは、ヒミツ」というテロップで本編につなげる。

 ドコモでは、新たなテレビCMと連動する形で同社Webサイトでオリジナルストーリーを配信する予定としている。
      (引用 YAHOOニュース




CMも気になるし、オリジナルストーリーも早く見てみたいわーい(嬉しい顔)
posted by ユウ at 09:52| 蒼井優 CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

TOKIO長瀬らが合コン?

TOKIO長瀬智也(28)妻夫木聡(26)浅野忠信(33)瑛太(24)の4人がフライトアテンダントと合コン!。実は、NTTドコモのCMの話で、4人は高校サッカー部の先輩と後輩という設定。フライトアテンダントを演じる吹石一恵(24)と退職した蒼井優(21)北川景子(20)焼き肉店の娘役の土屋アンナ(23)の4人と合コンで出会い、その後の交流がドラマ仕立てで描かれる。8人ものスターがCMで共演するのは異例。放送は10日から。
   (引用 YAHOOニュース



すごい豪華合コンexclamation×2
加わりたい
ぴかぴか(新しい)
posted by ユウ at 09:55| 蒼井優授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。