2007年09月14日

『クワイエットルームにようこそ』の初日が決定

003.jpg
内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優ら個性派出演陣が魅力の映画『クワイエットルームにようこそ』の公開日が10月20日に決定した。第134回芥川賞候補となった松尾スズキの同名小説を映画化した本作は、脚本・監督も松尾自身が務めている。

主演の内田有紀が演じる明日香は、仕事に恋に悩むフリーライター。仕事に行き詰まり、同棲相手で放送作家の鉄雄(宮藤官九郎)ともすれ違いが続く日々を送っている。ある日、目覚めた明日香は"クワイエットルーム"という真っ白な部屋にいることに気がつく。そこには食べたくても食べられない入院患者ミキ(蒼井優)や、ステンレスの心を持つ冷酷ナース江口(りょう)、そして能天気なパンクスのコモノ(妻夫木聡)、さらに元AV女優で過食症の西野(大竹しのぶ)といったあまりにも個性的な面々が顔を揃えていた。

見知らぬ場所、見知らぬ人たちに囲まれた非日常な空間に隔離され、様々な問題を抱えた人たちと過ごすうちに、明日香の中の何かが変わり始める。めくるめく14日間の"クワイエットルーム"生活を、鬼才・松尾スズキが独特なタッチで描いたこの秋最大級の話題作となっている。

クワイエットルームにようこそ』は10月20日、シネマライズ他にて全国公開スタート。
    (引用 MYCOMジャーナル

posted by ユウ at 12:45| 蒼井優 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。