2007年10月10日

松山ケンイチが永作博美に“告白”

女優の永作博美(36)が9日、都内で行われた初主演映画「人のセックスを笑うな」(08年公開、井口奈己監督)の完成披露試写会で、共演の松山ケンイチ(22)、蒼井優(22)らとともに舞台あいさつした。

 劇中では松山演じる19歳の純朴な美大生・みるめが永作演じる39歳の美大非常勤講師ユリに恋心を抱くというもの。松山はこの日の壇上でも「永作さんが演じたユリに本当に恋愛感情を持ってしまった」と“告白”。「永作さんはすごく色っぽくて笑顔がステキ。顔が近づけば近づくほど笑顔が自分だけのものになる。僕の宝物」と、永作にべたぼれの様子で、14日に37歳の誕生日を迎える永作にサプライズプレゼントとして、ひざまずいて花束を手渡していた。
    (引用 YAHOOニュース



蒼井優ちゃんの映画のコメントで、「映画を見て永作さん松山さんの2人のシーンであまりにリアルすぎて2人の顔が見れない」っと恥ずかしそうに話してましたわーい(嬉しい顔)
posted by ユウ at 10:27| 蒼井優 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

<今週の新刊>「北斗の拳」「ゴッドサイダー」の外伝登場 「ホタルノヒカリ」も

新刊コミックス情報をお伝えする「今週の新刊」。10月8日〜10月13日に発売される主なコミックスは53タイトル。「ゴッドサイダー セカンド」「北斗の拳 レイ外伝 −餓狼編−」といった往年の人気少年マンガの外伝的作品や、綾瀬はるか主演のドラマが人気を呼んだ「ホタルノヒカリ」などが登場する。

ドラマ化で読者を大きく増やした「ホタルノヒカリ」10巻(ひうらさとる、KissKC)は12日発売。恋愛を放棄して楽に生きる“干物女”の等身大のラブストーリーの行方は注目を集めそう。
    (引用 YAHOOニュース



綾瀬はるか出演のドラマ「ホタルノヒカリ」は大ヒット!!!
是非、漫画でも「ホタルノヒカリ」を楽しんでみてくださいるんるん

posted by ユウ at 10:55| 綾瀬はるか ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜷川さんも蒼井優絶賛「すばらしいシェークスピア女優誕生」

女優・蒼井優(22)がシェークスピア劇に初挑戦する「オセロー」(演出・蜷川幸雄)が4日、埼玉・さいたま芸術劇場大ホールで初日を迎えた。

 「オセロ」はシェークスピアの四大悲劇のひとつで、将軍オセロー(吉田鋼太郎)は親子ほど年の離れたデズデモーナ(蒼井)と結婚しているが、浮気を疑い不安にさいなまれる。蒼井は「緊張でいっぱいです。今までもやれるだけのことはやってきたので、これからも、それを信じて演じようと思います」と抱負。蜷川氏は「伸び盛りの女優は、なんて素晴らしいのかと思わされます。自然で新鮮で、演劇的にもすばらしいシェークスピア女優が誕生した」と手放しで褒め称えていた。公演は21日まで同所で。
      (引用 YAHOOニュース



蒼井優ちゃんはとっても素晴らしい女優さんですぴかぴか(新しい)

posted by ユウ at 10:52| 蒼井優 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

“現代の女性が最も憧れる女性” ダントツの第1位に輝いたのは黒木瞳!

20071001-00000001-cine-movi-thum-000.jpg
攘夷の気運が高まる幕末日本。そんな中、死罪覚悟で海を渡った若き長州藩士たちがいた。後に近代日本を背負って立つことになる彼らを、イギリス国民は敬意を表して“長州ファイブ”と呼んだ――。見知らぬ国へと突き進んだ若き志士たちの真実を克明に描いた『長州ファイブ』。5人の男たちの熱き思いが日本の歴史を動かすこととなったが、それから140年余り経った現代では、男だけでなくあらゆる分野での女性たちの活躍が、日本に元気を与えている。そこでシネマカフェでは、女性読者を対象に“あなたが最も憧れる女性”を大調査!( この映画のフォトギャラリー

数多く集まった投票の結果、ダントツの第1位に輝いたのは、年齢を感じさせない若さと輝きを見せる、黒木瞳。理想の女性上司や働くママとして高い支持を集めた。第2位に躍り出たのは、ドラマにCMに幅広い活躍を見せる篠原涼子。自然体で気取らない、アネゴ的なキャラクターが、同世代の女性に好印象を与えたようだ。続いて3位にランクインしたのは3名。いまや日本映画界で引っぱりダコの蒼井優、結婚後もその人気が衰えない松嶋菜々子、そしてこちらも同世代から多くの支持が寄せられた深津絵里。
    (引用 YAHOOニュース

posted by ユウ at 12:52| 蒼井優 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

蟲師:映画版DVD、10月26日発売 限定版に蒼井優密着映像も

20070928-00000003-maia-ent-thum-000.jpg
 漆原友紀さんの人気マンガを、「AKIRA」の大友克洋監督が実写で映画化した「蟲師(むしし)」のDVDが10月26日発売される。限定版(1万290円)にはメーキング映像や出演している蒼井優さんのベネチア映画祭での模様を収録した映像特典のほか、台本や画コンテ集が付く。通常版は予告編やキャストインタビューなども収録して4179円。

 「蟲師」は、月刊アフタヌーン(講談社)連載の和風ファンタジーマンガ。人間に取り付き、超常現象を引き起こす「蟲」がいた時代の日本で、「蟲」の謎を解き、人々を救う「蟲師」のギンコが、行く先々で出会うさまざまな人々と「蟲」との物語が描かれる。コミックス1〜8巻は累計350万部以上を発行。03年に文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞、05年にはアニメ化もされている。

 映画はオダギリジョーさんが主演。オダギリさん、蒼井さんのほか、大森南朋さん、江角マキコさんらが出演し、3月24日から公開された。
    (引用 YAHOOニュース



蒼井優ちゃんの密着映像も付いてくるぴかぴか(新しい)
これは、ゲットしなければ揺れるハート


posted by ユウ at 12:43| 蒼井優 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。